防球フェンス FS-CP型

既設フェンス、ブロック塀がそのまま利用できるエコノミータイプです。既存のフェンスやブロック塀をそのまま利用して上部にのみ新設します。
  • 柱にコラムを使用した解放タイプの防球ネットフェンス。

  • 既存のフェンスやブロック塀をそのまま利用して上部にのみ新設する経済タイプ。

  • P型基礎コンクリート使用のオーガー掘削工法により、工事費、工期を飛躍的に縮小。

高さ

H500 〜 H1000 (cm)

  • H500,
  • H600,
  • H700,
  • H800,
  • H900,
  • H1000
主要材料
柱/STKRまたはBCR材 
網 合繊ネット37.5mm目
カラー

網と鋼材との色調が異なる場合があります。

寸法

FS-CP型

寸法寸法
型式
商 品 寸 法 基礎寸法
高さ 柱全長 埋込 柱間隔柱間隔
(m)
中間ワイヤー中間ワイヤー
段  数
柱(コラム)
FS-CP型H 500 5000 5800 700 10 □125×125×4.5 P-45-200型
FS-CP型H 600 6000 6800 700 10 1 □150×150×4.5 P-45-200型
FS-CP型H 700 7000 7800 700 10 1 □150×150×6.0 P-45-250型
FS-CP型H 800 8000 9000 900 10 2 □200×200×6.0 P-55-300型
FS-CP型H 900 9000 10000 900 10 2 □200×200×6.0 P-65-300型
FS-CP型H1000 10000 11000 900 10 2 □200×200×9.0 P-75-300型

(注) 1.H500〜H1000の寸法詳細は標準図集をご覧下さい。2.基礎形状として、他に現場打コンクリート基礎(フーチング型)を使用したFS-AF型も用意しておりますので、標準図集をご覧下さい。